8月
2014

不動産担保ローンの審査が通りやすいところ

不動産担保ローンを扱う金融機関はたくさんあります。

銀行はもちろんですが、他に消費者金融会社などが不動産担保ローンを扱っています。

融資を受けるには審査があり、それに通らないと融資は受けられません。

その審査は、貸したお金をきちんと返済してもらえるか、支払い能力があるのかどうかが調べられます。

不動産担保ローンには金融機関によって様々な条件があります。

先ほど述べたように年齢制限があるところが多いです。

まず、それをクリアしていないと申し込みも受け付けてもらえないかと思います。

条件が厳しいのは、やはり銀行です。

満○歳以上から完済時の年齢が○歳未満であること、というような条件をつけているところが多いです。

その点、銀行以外の金融機関、例えば消費者金融業者などでは、完済時の年齢を制限していないところがあります。

満20歳以上ならどなたでもOKというところもありますので、こういったところなら申し込みしやすいですし、審査も通りやすいのではないでしょうか。

年齢制限などが設定されていないところは、銀行などに比べると金利が高めになっていることがあります。

これらもチェックしてみて、月々の返済額がどうなるか、などシュミレーションしてみると良いかもしれませんね。

また、融資等の審査は、金融機関によって審査条件が多少違いがあります。

どちらかというと銀行の方が審査は厳しく、消費者金融業者は通りやすいと言われています。

銀行では厳しいかなと思う人は、消費者金融業者で申し込んでみるのも一つの方法です。